ウラジーミルの微笑

池澤夏樹=個人編集 世界文学全集の全巻読破を目指します

このブログのテーマ

念願かなって作り付けの本棚(家付き)を手に入れた。

フローベール(フ3-1)にナボコフ(ナ1ー2)が寄り添ったのに、妻が「いいね!」と言ってくれなかったから今日は本棚記念日じゃない。

 

腹いせに、これも念願だった池澤夏樹=個人編集 世界文学全集を買ってきた。

もちろん全部。

 

 

本と向き合ったときのその煌めきが零れ落ち、いつか霞の向こうに消えてしまうのが勿体ないから、せめてブログを書くことにした。

 

せっかくだから、第1集の1巻から順番に読むことにする。

きっとたくさん寄り道するだろう。